偶然できた!?ヴァローナの新種のチョコ。ブロンドチョコレートとは?

(C) Valhona

 

まきちゃん
まきちゃん

ブロンドチョコレート、って書いてあるお菓子を見たんだけど、これって何?

 

トモさん
トモさん

ブロンドチョコね、最近新しく出てきたチョコレートだよ。

まきちゃん
まきちゃん

普通のチョコレートと何が違うの?

 

トモさん
トモさん

本当はホワイトチョコなんだけど、ビスケットのような味のチョコなんだ。
じゃ、ブロンドチョコについて詳しく説明するね。

というわけで、最近出てきた新しいチョコレート「ブロンドチョコレート」について、どんなチョコなのか、味など説明していきます。

 

スポンサーリンク

ブロンドチョコレートは偶然できた新しいチョコレート

ブロンドチョコレートを作ったのはフランスのヴァローナ

ブロンドチョコレートはフランスの高級チョコレートブランドのヴァローナ(Valhona)が作った新しいチョコレート。

ヴァローナは1922年にフランスの菓子職人が創業したチョコレート専門店が発祥のチョコレートブランド。

いまでは世界中のパティシエやショコラティエに使われているチョコレートのブランドです。

洋菓子の世界大会「クープ・デュ・モンド・ドゥラ・パティスリー」を主催し2年に一度開催しています。

様々なチョコレートメーカーがある中でも、最高級クラスのチョコレートブランドとして、知られています。

ブロンドチョコレートは偶然できた!?

ブロンドチョコレートができたきっかけは、焙炉(ホイロ、オーブンのようなもの。保温器)にホワイトチョコレートを入れて放ったらかしにしてしまった。

そのあと入れっぱなしにしてしまったホワイトチョコレートを見たら、美しいブロンド色に変化していたことを元に作られたチョコレートなんです。

こうした偶然を元にできたブロンドチョコレート。2016年に世界初のブロンドチョコレートとして発売されたのが「ドゥルセ」です。

ブロンドチョコレート「ドゥルセ」の味は?

美しい褐色がかったブロンドチョコレートの「ドゥルセ」ですが

  • コク深い香ばしい香り
  • 優しいキャラメル感
  • うっすら感じる塩味

が特徴。

その食べた感覚は「ビスケットのようだ」とか「塩キャラメル」だとも言われています。

このブロンドチョコレートの美味しさに気づいた世界中のメーカーがブロンドチョコレートを真似して、類似品があちこちで見られるようになりました。

ブロンドチョコレートは買える?

手作り・製菓材料として、ブロンドチョコレートを買うことができますよ。

もしかしたら街のパティスリーやショコラトリーでも売ってるかも?


まずはそのままのブロンドチョコレートを。溶かしてクッキーにつけたり、フルーツにかけたりしてもいいですね。もちろんそのまま食べてもストレートにブロンドチョコの味わいを楽しめますよ!

ブロンドチョコレート まとめ!

ブロンドチョコレートは

  • フランスのヴァローナが作った新種のチョコ
  • うっかりホワイトチョコがキャラメリゼされた偶然からできた
  • ビスケットや塩キャラメルのような味わい

といった特徴を持つ新しいチョコレートなのでした。

是非、街やお店で見かけたら試してみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました