ゼラチン不使用でも固まる!簡単にできるチョコレートムースのレシピ

まきちゃん
まきちゃん

お家でスイーツを作ってみたいんだけど、簡単にできるチョコレートのムースとかあるかな?

トモさん
トモさん

ふむふむ。チョコレートのムースね。

それなら、ゼラチンを使わないチョコレートと生クリームだけのレシピがあるよ

やってみよっか

 

というわけで、今回はゼラチンを使わない簡単チョコレートムースのレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

ゼラチン不使用の簡単チョコレートムースのレシピ

ゼラチンを使わないでできる、簡単なチョコレートムースのレシピをご紹介します。

材料はチョコと生クリームだけ!ゼラチン不要!

使う材料はなんと

  • チョコレート
  • 生クリーム

だけです。

これだけなら気軽に作れちゃいますよね。

通常ムースを作る場合はゼラチンを用意して、水でふやかして使いますが、このレシピでは面倒なゼラチンは使いません!

チョコレートの固まる力を使った、ゼラチンがなくても固まるレシピになっています。

チョコレートムースの分量

材料は

  • ダークチョコレート  100g
  • 生クリーム(A)   100g
  • 生クリーム(B)   200g

を用意します。

チョコレートはカカオ分50%位のものを使ってください。多少違うのは気にしなくてオッケー。
生クリームは脂肪分35%〜38%のものを選んでくださいね。
AとBに分けたのは使い方が違うからです。

オススメの材料は


ちなみにお菓子作りに使うチョコレートはプロも使うクーベルチュールチョコレートがオススメです。チョコレートのクーベルチュールとは?意味やどんなものかを説明します。ではクーベルチュールの詳しい説明とオススメのクーベルチュールをご紹介しています。

チョコレートムースの作り方

では、分量がわかったところで、作り方を説明します。

  1. チョコレートをボウルに入れて、50度くらいのお湯で湯煎にかけて溶かす。
  2. 生クリーム(A)は手鍋に計って、火をつけて沸騰させる。
  3. 溶けたチョコレートに沸騰した生クリーム(A)を数回に分けて加えて混ぜる。
  4. チョコレート生地を人肌以下の温度まで粗熱をとる。(35度以下)
  5. チョコレート生地が冷めたら、冷蔵庫から出したての生クリーム(B)を加えて伸ばし、混ぜる。
  6. 混ぜた生地をミキサーにかけて泡立てる。
  7. ツノが立ってお辞儀するくらいまで泡立てたら止める。
  8. お好みの器に分けて冷蔵庫で冷やし固める。

最後泡立てるとき、自力でホイッパーを使うと、めっちゃ疲れるので、なんらかのミキサーを使うのをおすすめします。

最後の泡立てる工程で、泡立て過ぎると分離してしまうことがあるので注意しましょう。

手持ちタイプのハンドミキサーか、プロ御用達のスタンド式のミキサーを使いましょう。
スティック型のブレンダーはオススメしません(^^;

トモさん
トモさん

KitchenAidは僕もお店で愛用しています。

手でずっと持っていなくていいので、その間に他のことができて便利!

カラーバリエーションもいろいろ。これ一台でお菓子はもちろんお料理もはかどりますよ。

超簡単チョコレートムース、試してみてね

チョコレートムースの一番シンプルなレシピ

チョコレートのムースとしては使う材料が少なく、簡単にできる、最小公倍数的なレシピです。

作業の工程も、混ぜて泡立てるだけなのでお手軽です。

またゼラチンがなくてもある程度しっかり固まってくれるのもGOOD。

ゼラチンふやかすのって面倒くさいですからねー。

簡単なアレンジ方法

チョコレートのムースだけじゃ味気ないな、寂しいな、という方のために

簡単なアレンジ方法を考えました。

  • お好みのフルーツを添える
  • コーンフレークやシリアルをムースの底に敷く
  • ジャム、コンフィチュールを添える、中に入れる。
  • 泡立てた生クリームを絞る
  • ココアをふりかけて飾る

など。

アイデア次第でいろんなアレンジが可能です!

 

トモさん
トモさん

ぜひあなたも試してみてくださいね。

今回はここまでです。では。

 

タイトルとURLをコピーしました